40代のアンチエイジング 酵素ドリンクと肌若返りスキンケアで変わる素肌  >  アンチエイジング最新情報  >  アンチエイジング 食事

アンチエイジングに必要な栄養素

●たんぱく質
お肉のたんぱく質は、肌を構成するコラーゲンやエラスチンの材料となります。
トリ肉のささみやブタ肉のヒレなどの低脂肪のタンパク質なら、
肉の脂肪をあまり気にしないで済みます。

たんぱく質が不足すると肌の再生を妨げることになります。
菜食の人は大豆タンパクで補っています。

●食物繊維
食物繊維は体内の老廃物を排出させるために働きます。
便秘はお肌の大敵と言われるように、肌荒れやニキビの原因になります。
体内に溜まった有害物質を退治するために、
活性酸素をたくさん発生させることにもなってしまいます。

また、便秘はビタミンCの生産を妨げることにもなります。


●ビタミン類
生野菜も酵素を補給するためには必要ですが、
たくさん摂ると体を冷やすことになります。

温野菜を多く摂るように心がけてください。
また、サプリメントでとる方法もありますが、
多量のビタミンCは水溶性のため、必要な分以外は、
どんどん排出されてしまいます。

ビタミンEはビタミンCと一緒に摂らないと働かないので、
総合的なサプリメントをお勧めします。

●鉄分
鉄分は肌の細胞に栄養と酸素を運びます。
鉄分不足は肌のためによくありません。

不足すると爪や髪のツヤが失われ、肌の血色も悪くなります。

女性は男性より鉄分を多く必要とするので、
常に多めに摂ることを意識したいです。

●イソフラボン
イソフラボンが女性にとって必須なのは、
女性ホルモンのエストロゲンに似た作用をするからです。
肌の水分を保持し、コラーゲンの生成を促すエストロゲンは
抗酸化作用もあるのでアンチエイジングには欠かせないものです。

更年期はエストロゲンの量が減るので
イソフラボンを多く摂りたいですね。