40代のアンチエイジング 酵素ドリンクと肌若返りスキンケアで変わる素肌  >  アンチエイジング最新情報  >  ホルモン バランス

女性ホルモンと肌の若さは密接に関係している

●エストロゲンの働き

・肌のコラーゲンや水分を守る
・女性らしさをつくるホルモン
・活性酸素を除去

女性ホルモンのエストロゲンの分泌は、
30代後半から急激に減少していきます。

エストロゲンが減少する原因

エストロゲンの減少は避けられませんが、
遅らせることは可能です。

●太りすぎ
●無理なダイエット
  太りすぎたり、急激なダイエットでエストロゲンは減少してしまいます。
  ダイエットは徐々に体重を減らしていくのがベストです。

●乱れた食生活
  朝食抜きで、昼食にドカンと食べたり、
  毎食加工食品が多かったりすると、エストロゲンが減るだけでなく
  酵素も使い果たしてしまいます。

●睡眠不足
  エストロゲンが減少するだけでなく、老化を促進します。

●運動不足
  筋肉が衰えるため体の機能も衰えエストロゲンが減少します。
  適度な運動は健康を維持するためにも必要なことですが、
  体を動かすということは酸素の摂取量が増えるということです。

  そのため激しい運動ほど活性酸素の発生量が多いということになります。

  しかし、運動をしないと筋肉が衰え、内臓や血管の動きも鈍くなるため、
  適度な運動が必要なのです。

  運動はストレスを発散させることができますね。